ja.haerentanimo.net
新しいレシピ

途方もなく高価な感謝祭

途方もなく高価な感謝祭


We are searching data for your request:

Forums and discussions:
Manuals and reference books:
Data from registers:
Wait the end of the search in all databases.
Upon completion, a link will appear to access the found materials.


どのような予算ですか?このメニューは、法外な価格の感謝祭を計画しています

これまでで最も贅沢な感謝祭を開催する方法を知りたいですか?

感謝祭 ターキー、スタッフィング、マッシュポテト、グレービーなどの標準メニューで構成されており、いくつかの追加やバリエーションがミックスに含まれている可能性があります。しかし、毎年そのような事前に決められた食事で、食事に多様性を加えるいくつかの方法を考え出すことはいつも楽しいです。

とてつもなく高価な感謝祭のスライドショーを見るには、ここをクリックしてください

昨年、アメリカンファームビューローフェデレーションは、10人の平均的な感謝祭のディナーの費用が49.20ドルであると報告しました。それは1人あたり5ドルでかなりお買い得ですが、少し頭がおかしくなり、感謝祭の食事でクレジットカードを最大限に活用したい場合はどうでしょうか。 「もし私たちがジリオネアだったら?」という小さなゲームをプレイすることにしました。そして、感謝祭の夕食に、より多く、より少なくではなく、より多くを費やす方法を見つけるために物事を混ぜ合わせました。

グレイビーに900ドルのワインを追加することから、150ドルのフォアグラを詰め物に折りたたむことまで、この感謝祭のメニューはとてつもなく高価であり、他とは異なる休日の食事になります。誰もが実際にこの食事を王様にふさわしいものにすることは期待していませんが、私たちの高価な提案があなたの感謝祭の食事にいくつかの多様性を追加するようにあなたを刺激することを願っています

七面鳥の話の詳細については、感謝祭のデイリーミールガイドをご覧ください。


とてつもなく簡単なパスタ料理で、見た目は高価ですが、作るのは安いです

私は料理をする気がしません。あなたもしません。あなたはおそらく感謝祭の昏睡状態にあり、何日も料理をしていました。あるいは、料理をしていなかったのに、食べ過ぎて、いつ止まるのだろうと思っていたのかもしれません。あなたが今感じていることは何でも、それは食べることについての興奮ではありません。しかし今夜、あなたは違った気持ちになるでしょう。今夜、あなたは食べなければなりません。あなたの配偶者または重要な他の人またはあなたの子供も食べなければなりません。さらに、それは寒いです。 12月。本当に外出したいですか?

しばらく料理が苦手なときに作った料理で、私も含めてみんなに一度はよく食べて、また食べたことを覚えてもらいたいです。クリーム、ウォッカ、缶詰のトマトで作ったパスタです。とてつもなく美味しくて、一緒に投げやすいです。私は先週の月曜日の夜にそれを作り、子供たちに「感謝祭まで自家製の食べ物はもうないので、今これを楽しんでください」と言いました。本気で言っているんだ。感謝祭の前夜、私たちはパネラでスープを飲みました。

この料理の美しさは、味は高価ですが、作るのが安いことです。あなたはおそらく手元にすべての材料を持っています。そうでなければ、パセリを買うか借りるだけでいいのではないでしょうか。それは豊かで満ち溢れていて、少しは大いに役立ちます。好意的またはグルテンフリーで乳製品アレルギーを感じている場合は、クリームの代わりにアーモンドミルクを使用し、パルメザンチーズをスキップして、通常のものの代わりにグルテンフリーのパスタを使用できます。または、ごみ遣いに屈して、本来の方法でそれを作ることもできます。何があっても:最後に卵をスキップしないでください。それは皿にその深さと青々としたものを与えます。寒くて長い冬を過ごしています。世界は私たちに悪い知らせを投げかけ続けています。この料理はあなたを骨まで温めます。それはまたよく凍ります。しかし、それの美しさは、少なくとも今夜は、あなたとあなたが食べるすべての人に、すべてが大丈夫かもしれないと感じさせることです。

ウォッカソースのファルファッレ

材料:
オリーブオイル大さじ2
無塩バター大さじ4
タマネギのみじん切り大さじ2
にんにくみじん切り小さじ1
¼カップウォッカ
梅トマト缶詰5個(1/2カップ)
チキンストック½カップ
11/2カップの生クリーム
新鮮なセージの葉8枚(小さじ2杯のみじん切り)
コーシャソルト小さじ1
1/3カップのパルメザンチーズ
特大卵黄1個
パセリのみじん切り大さじ1
1パッケージファルファッレ(12-16オンス、私は卵麺を使用しました)

大きくて浅いフライパンに、オリーブオイルを熱し、バターを加え、玉ねぎとにんにくを柔らかくなるまで炒める。茶色にしないでください。ウォッカを注意深く加え、減らします。

トマト、ストック、クリーム、セージ、塩を加えます。ワイヤー泡だて器でソースを煮て、ソースを合わせます。ソースが濃くなるまで煮て、スプーンをコーティングします。

パスタが空になり、提供する準備ができるまで、ソースを脇に置きます。

大きな8-10クォートの鍋で、塩水でパスタを茹でます。それが終わったら、排水して取っておきます。
ソースに戻り、クリーム混合物を加熱します。卵黄にホットソースを少し加えます。卵を泡だて器で温かいソースに入れ、すぐに火から下ろします。チーズをトスし、パセリ、塩、こしょうをふりかけて味わう。

(注:後で冷凍するためにソースを保存したい場合は、別々に提供し、個々のプレートにソースを注ぎます)。


自宅で作るのが最も難しいレシピの10

ヒューストンの独立した声をサポートし、ヒューストンプレスの未来を自由に保つのを手伝ってください。

たくさんのステップで料理を作ることになると、私はいつも挑戦しています。しかし、時々私の自信が私を最大限に活用し、私が作ることに決めたものが何であれ、私は惨めに料理に失敗することになります。

何年もの間、私はこの層状に目を向けていました ボナペティ 雑誌の表紙のレシピ、美しい白いふわふわのペパーミントのフロスティング、絹のようなダークチョコレートのガナッシュと滑らかなホワイトチョコレートクリームのデビルズフードケーキ。母は雑誌を集めているので、感謝祭やクリスマスの間、私は頻繁に雑誌を読み通して、作るのに最適なレシピを探しました。数クリスマス前、私はこれを試してみることにしました。デザートを組み立てようとしたところ、すべてがうまくいきませんでした。ガナッシュが流動的すぎて、フロスティングが十分に厚くなく、ケーキが繊細すぎたので、3つのケーキ層のピサの斜塔を箸で支えて、キッチンのカウンターで崩れないように祈っていました。頭がおかしくなったので、作り始める前にもっとレシピを読むべきだった。

カバーに値するレシピを作成することに失敗したにもかかわらず、私はまだ挑戦から後退していません。私は自分が何をしているのかを理解するためにより良いリソースを使用しています。ですから、リスクテイカーやオーバーアチーバーの皆さんのために、ここでは、料理を完成させるだけでなく、おいしいものにするのに役立ついくつかの参考資料とともに、自宅で作るのが最も難しい10のレシピを紹介します。

10.塩をまぶした魚

レストランでシェフに塩をまぶした魚を作ってもらうのは素晴らしいご馳走です。誰かが浜辺の砂に埋もれているように魚全体が塩で覆われているにもかかわらず、メッキされた結果は過度に塩漬けされていません。しかし、塩と卵白の混合物を十分にしっかりと詰めないと、調理中や殻に侵入したときに塩の結晶が魚に漏れて、ほとんど耐えられない味がする危険があります。あなたの肉屋にあなたの魚をきれいにして腸を与えることによってあなたのストレスを和らげてください、そしてそれからこのビデオをチェックしてください ファインクッキング 岩塩ドームを準備し、魚全体を適切に覆うデモンストレーションのために。

9.ベイクドアラスカ

アイスクリームケーキを作るのが難しいと思ったら、ベイクドアラスカを作ってみてください。このデザートは、ケーキの周りにアイスクリームの型を作るだけでなく、メレンゲで覆ってオーブンで焼く必要があります。数時間組み立てて冷凍した後、焼きたてのメレンゲに酒を注ぎ、炎で点火します。冷菓はかなり甘いです。

マカロンは完璧に実行するのが難しいだけでなく、ヒューストンのように湿度の高い都市でマカロンを作ると、はるかに困難な時間を過ごすことになります。たとえ天気が完璧だったとしても、物事は簡単に失敗する可能性があります。卵白を砂糖とアーモンドの粉と組み合わせ、その混合物をクッキーシートに配管することから、適切な時間ペストリーを焼いて冷却することまで、すべてのステップが重要です。ベイカーは完璧なマカロンを作るために努力していますが、まだその偉業を成し遂げていない人もいます。からこのビデオを見る ファインクッキング これは、古典的なフランスのデザートの作り方を示しています。

7.朝食

あなたのことはわかりませんが、4人以上の家族のために朝食を作るのは大変な作業です。母と私はチームで働くことさえ常に困難でした。私は朝食を一人一人に同時にまたは同じ温度でテーブルに置く方法を見つけることができないように思われるので、すべてのショートオーダー料理人への小道具。パンケーキは完璧に出てくることはなく、常にフレンチトーストを作る必要があります。カウンターを卵で覆わないように注意する必要があります。常にトーストを焼いて(最も簡単な作業ですが)、卵を作ろうとさえしないでください。彼ら全員がスクランブルに同意しない限り、誰にとっても。キッチンのほぼすべての電化製品を同時に使用しています。それについて話すだけで私はストレスを感じます。

6.レモンメレンゲパイ

メレンゲのあるものを作るのは難しいですが、レモンカードとパイクラストをミックスに加えると、骨の折れる退屈な作業になります。しかし、幸いなことに、あらかじめパッケージ化された生地を購入することで物事をはるかに簡単にすることができるので、残っているのは詰め物とメレンゲだけです。からこのレシピを試してみてください グルメ それを作った人からの指示とコメントは非常に役に立ちます-レモンカードをよりタルトにしたい場合は、レモンジュースを増やして水を減らします。

5.フラム&エキュートされたもの

フラム&イーキューティングは、プロのシェフがリキュールに火をつけるとき、特にテーブルサイドにあるとき、レストランで素晴らしいです。しかし、自宅でのフラム&エキューティングは難しいだけでなく、非常に危険です。私は一度皿をフラム&エキュートしました。それは私の人生で最も恐ろしい経験でした。確かにマッチに火をつけるのは簡単ですが、炎を鍋に近づけるとその恐怖が体全体にガタガタと鳴るとき、あなたはおそらくフラム&イーキュートを追いかけないでしょう。または多分それは私だけです。

あなたはおそらく多くのヒューストンのレストランである種のパエリアを食べたことがあるでしょう、あるいはあなたはスペインで本物のパエリアを楽しむのに十分幸運だったかもしれません。でも、カリカリのキャラメリゼした皮を底に釘付けにしてご飯を炊くと、その優れた噛み応えがあります(アルデンテ)いくつかの練習が必要です。パエリアを作るには、技術と道具がすべてです。カリカリの底のご飯の層を作るには、大きな丸い鍋(パエリア鍋)が必要です。 ファインクッキング 記事、あなたは作成する必要があります ソフリット トマト、タマネギ、ニンニクなどの材料と、パプリカやパセリなどのスパイスやハーブを組み合わせて炒めます。マスタリングは別として ソフリット ご飯を完璧に調理するには、アサリ、エビ、アカザエビ、チョリゾ、チキンなど、さまざまな甲殻類や肉を追加する必要があります。それはたくさんの材料であり、巧妙な技術を必要とします。

3.溶けた溶岩ケーキ

スッフル&イーキュートを脇に置いて、溶けた溶岩ケーキは物事をまったく新しいレベルに引き上げます。この料理が圧力テストの挑戦だった理由があります 料理長 完璧にするのが最も難しいデザートの1つです。ケーキの外側を調理し、内側のチョコレートの「溶岩」を維持することを、一口食べるまで達成したかどうかはわかりません。アンダークックするとケーキ全体がバラバラになり、オーバークックすると本質的にケーキができあがります。練習は完璧ですが、夕食のゲストのために練習することはお勧めしません。これは、この甘美なデザートを作るための各ステップを描いた素晴らしいVimeoです。

2.ブーフブルギニョン

の成分リストを読むだけです 牛肉のブルゴーニュ。私はあなたがまだ読んでいるに違いない。それはさらに長い指示のリストを備えたクレイジーな長いリストです。ジュリアチャイルドのレシピが彼女の料理本の3ページを埋め、2つの追加レシピを参照して、茶色で煮込んだ小さな白ねぎとキノコをバターで煮込んだら、一日中料理することになります。牛肉の切り身を過度に調理しないように注意してください。そうしないと、すべてのハードワークが無駄になります。

1.エッグベネディクト

エッグベネディクトのように、すべてを完璧にタイミングを合わせる必要がある場合は特に、適切に実行する必要のある複数のコンポーネントを含む料理は、多くの課題を生み出します。簡単な部分はイングリッシュマフィンを乾杯し、カナダのベーコンまたはハムを焼くことですが、難しい部分は2つの卵を密猟し、壊れないオランデーズソースを作ることです。ブレンダーですべての材料を乳化してソースを作るために、すべてのレシピからこのチートを試してください-これは手で行うよりもはるかに簡単です。次に、このビデオを見て、料理全体を作るための優れたステップバイステップの説明をご覧ください。

ヒューストンプレスを無料にしてください。 始めてから ヒューストンプレス、それはヒューストンの自由で独立した声として定義されており、私たちはそれをそのように保ちたいと思っています。読者に地元のニュース、食べ物、文化の鋭い報道への無料アクセスを提供します。政治スキャンダルから最もホットな新しいバンドまで、あらゆるものに関するストーリーを制作します。勇敢な報道、スタイリッシュな執筆、プロジャーナリスト協会のSigma DeltaChi特集執筆賞からCaseyMedal for MeritoriousJournalismまですべてを受賞したスタッフがいます。しかし、包囲された地元のジャーナリズムの存在と広告収入の後退がより大きな影響を及ぼしているため、地元のジャーナリズムへの資金提供の背後にある支援を結集することが今まで以上に重要になっています。 「ISupport」メンバーシッププログラムに参加することで、ペイウォールなしでヒューストンをカバーし続けることができます。


このレシピの必需品

これらのエッグロールのような揚げ物に関しては、私はいつも私のお気に入りのダッチオーブンに手を伸ばします。

これらのエッグロールをオイルから完璧に取り除くには、スパイダーストレーナーがあることを確認してください!

言うまでもなく、私は15歳のとんでもなく素晴らしいシェフ、ベッカと一緒にこれらを作りました。

ええ、とても公平ではありません。 15歳のときに彼女の料理のスキルがあればいいのにと思いましたが、ミュージカルのスターのふりをして忙しすぎました&#8230


クラッカーバレル感謝祭のレシピ

クラッカーバレルハッシュブラウンキャセロール

クラッカーバレルハッシュブラウンキャセロールは、間違いなく最も人気のあるクラッカーバレルレシピです(これが最初に追加された理由です)。これは失敗のないレシピです。

コピーキャットクラッカーバレルグリーンビーンズ

さやいんげんは多くの人に人気があり、このレシピはかなり簡単です。

さつまいものキャセロール

この特定のサツマイモのキャセロールの本当に素晴らしいところは、それが簡単なスロークッカー料理であるということです!

マッシュポテトクラッカーバレルレシピ

この群衆を喜ばせるマッシュポテトレシピの秘訣は、バターと無糖練乳で作られていることです。それも途方もなく簡単です!

コピーキャットクラッカーバレルマカロニアンドチーズレシピ

このレシピは、おそらくこのコレクションの中で最も難しいレシピです。はい、それは少しプロセスですが、クラッカーバレルマカロニとチーズが好きなら、それは価値があります。

クラッカーバレルベイクドアップルダンプリン&#8217

焼きりんご餃子は、個別の餃子または1つの大きなデザート皿として使用できます。いずれにせよ、バニラアイスクリームを添えて美味しいです。

クラッカーバレル焼きシナモンりんご

餃子のペストリーを避けたい場合は、焼きシナモンアップルを検討してください。グルテンを含まないのと同じくらい退廃的です。

クラッカーバレルオールドカントリーストアビスケット

誰が良いビスケットを愛していないのですか?クラッカーバレルのカントリーストアビスケットは、多くの人々に特に人気があります。たった5つの材料で、このビスケットのレシピはシンプルで簡単です!

クラッカーバレルオールドカントリーストアコピーキャットソーミルグレイビー

あなたがビスケットを持っているつもりなら、あなたは肉汁を作ったほうがよいでしょう。肉汁も七面鳥とよく合います。

クラッカーバレルコカコーラケーキ

もう一つの大きなお気に入りは、クラッカーバレルコカコーラケーキです。コカコーラのファンでない場合は、いつでもルートビア、ペプシ、またはドクターペッパーに置き換えることができます。

このレシピをさらに美味しくするのは、ケーキを焼いた後、ケーキに穴を開けることです。こうすることで、フロスティングがケーキに浸透し、しっとりとファッジになります。

クラッカーバレルオールドカントリーストアベビーキャロット

これらのベビーキャロットは、もう1つの簡単でおいしいおかずです。 (にんじんを少し噛むのが好きなら、レシピで提案されている調理時間を減らしてください。)

クラッカーバレルバナナプディング

クラッカーバレルコールスロー

このクラッカーバレルコールスローのドレッシングの甘くて酸っぱい味は、このレシピを勝者にします。提供する前に少なくとも3時間冷蔵庫に保管してください。これにより、フレーバーが実際にブレンドされ、おいしいコールスローになります。

クラッカーバレルコーンマフィン

このコレクションの他のレシピと同様に、コーンマフィン(またはコーンブレッド)は感謝祭の伝統です。とうもろこしのマフィンが甘いのが好きなら、これらをお楽しみいただけます。そうでない場合は、砂糖を半分に減らします。

コーンブレッドキャセロールクラッカーバレルレシピ

コーンブレッドキャセロールは、コーンブレッドマフィンや伝統的なコーンブレッドの優れた代替品です。

クラッカーバレルフライドアップル

さらに別のリンゴのデザート!これらは揚げリンゴと呼ばれていますが、油や「揚げ物」は含まれていません。実際、これはスロークッカーで作ることもできます。

クラッカーバレルピーチコブラーレシピ

クラッカーバレルピーチコブラーは、安くて簡単に作れるデザートです。それはバニラアイスクリームと一緒に出される絶対的な御馳走です。

私たちの家族からあなたの家族まで、感謝すべき素晴らしい感謝祭がありますように。

秋です!ハロウィーンと感謝祭の精神に入る時が来ました!

葉が落ちています。外は少し涼しくなります!ホットチョコレートとパンプキンパイの時間です。


今年試してみる50の途方もなく良い感謝祭のレシピ

いじめ対策活動家と公人は完璧な絵文字で答えました。

ルーマーウィリスはセクシーな写真撮影を擁護します:&#x27この写真は私を本当に美しく感じさせました&#x27

歌手と女優は、Instagramの批評家が激しく非難したとき、最も冷静な反応を示しました。

広告旅行中に車のミラーにバッグを置く

素晴らしい洗車ハック地元のディーラーはあなたが知らなかったことを望みます

オプラとハリー王子の新しいメンタルヘルスドキュメンタリー、&#x27The Me You Can&#x27t See&#x27のガイドを手伝った悲しみの第一人者に会いましょう

オプラウィンフリーとハリー王子の新しいAppleTV +ドキュメンタリー「TheMeYou Can&#x27t See」は、救助動物が人々の心的外傷への対処を支援しているアリゾナケアファームの創設者を特集しています。

エリザベスハーレー(55歳)は、ビキニの写真に対する反発について次のように説明しています。

英国の爆弾は、元ITVホストのピアーズモーガンによる性差別的な発言をほのめかしました。

パドマラクシュミ(50歳)はランジェリーの写真を投稿することを擁護します:&#x27私はかわいく見えることを誇りに思います&#x27

「トップシェフ」は、彼女のセクシーなInstagramページに対する批判を説明しています。

クリスティンベルは、うつ病のためにサイロシビンを試しました。サイケデリックスのキノコについて専門家が言うことはここにあります。

女優のクリスティン・ベルは、うつ病を治療するためにサイロシビンを試すことについてオープンになりました。しかし、専門家はあなたが家でそれをするべきではないと言います。

これらのスタイリッシュな足病医が承認したスニーカーには秘密があります(隠された装具!)—そしてそれらは販売されています

Spenco Orthotic Gored Lace Slip-On Sneakersは、切望されていたAmerican Podiatric Medical Association Seal ofAcceptanceを獲得しました。

ジェシカ・アルバは、9歳の娘が彼女とキャッシュ・ウォーレンにセックスをしているときに、「泣き始めました」。ここに、親が知っておくべきことを示します。

有名人のカップルは、アルバのYouTubeシリーズの新しいエピソードで厄介な瞬間を共有しました。

ドリルではありません:アディダスの靴とサンダルは現在コールズで18ドルと安いです

ミックスにはすべてのものが少しあります!

アルコールをいくらでも飲むと脳に損傷を与えることが研究でわかっています

「人々は飲酒についての彼らの決定をする際の潜在的なリスクについてよく知らされるべきです」と研究の筆頭著者はYahooLifeに話します。

&#x27ベストバイ&#x27確かに:一流のInsigniaエアフライヤーはたったの$ 50です—それは今日だけでほぼ60%オフです!

わずかな費用で75%少ない油でお気に入りの食品を揚げることができ、送料も無料になります。

Bed Bath&amp Beyondは、ホテル品質の家庭用品を1ドルから手頃な価格で提供しています。

シンプリーエッセンシャルは、枕、寝具、タオル、キッチンツールなどの予算にやさしいコレクションです。

ジェイミー・チャンは、パンデミック、反アジアの暴力の中でのコミュニティの重要性について話します:「スペースを取りなさい」

女優は、パンデミックはセルフケアの「目覚めの呼びかけ」だったと言います。

学校の成績表:ミシガン州の学校はワクチン未接種の生徒にプロムへの出席を請求します。テキサス州の公立学校ではマスクが必要です。

ミシガン州の学校は、ワクチン未接種の生徒にプロムに通うように請求することで反発に直面しており、テキサス州の公立学校では、内部にマスクを着用する必要はありません。

&#x27すべての黒人トランスジェンダーの女性に腕を巻く&#x27:モデルのヤリジョーンズは、力を与えるメッセージで30歳の誕生日を祝います

ヤリ・ジョーンズの活動には休日がなく、特に彼女の誕生日ではありません。

パンデミックのネイティブアメリカンのメンタルヘルスの犠牲者:&#x27誰もが死んだ誰かを知っていた&#x27

「ご存知のとおり、メンタルヘルス、エビデンスに基づく実践、それらは私たちのコミュニティでは機能しません。もっと何かが必要です…それはネイティブアメリカンがどこから来たのかを実際には考慮していません」とキャリージョンソンはヤフーライフに話します。

黒人女性とスティグマ、人種、パンデミックの影響:「ニーズを満たすのに十分なセラピストがいない」

「非常に多くの人々が支援を求めて手を差し伸べていることを私は勇気づけられていますが、ニーズを満たすのに十分なセラピストがいないことを知っているので悲しんでいます」とジョイ博士は説明します。

黒人コミュニティとメンタルヘルスに関するイマニウォーカー博士:「私たちは奴隷制のために痛みを隠すようにプログラムされています」

イマニウォーカー博士は、黒人のメンタルヘルスの声明を「悲惨」と呼んでいます。


小さなベーコンは魂に良いです どれか フォーム、そしてそれはHow SweetEatsからのこのレシピで目立つように機能します。グレービーはキャラメリゼしたエシャロットからさらに風味を引き出します。こんにちは、かわいい人。

「うま味」という言葉だけで、合法的な食通のような気分になります。このうま味のグレービーソースをテーブルに置いて、感謝祭がいかに豪華に感じられるかを想像することしかできません。 Nom Nom Paleoのこのレシピは、香ばしい骨スープ、トマトペースト、乾燥した新鮮なキノコ、魚醤の組み合わせから独特の風味を引き出します。


途方もなく高価なハイエンドのボトル入り飲料水の世界の内部

ボトル入り飲料水に数千ドルを払ってくれませんか。

現在の大統領政権の騒々しいスキャンダルの中で、私が遭遇し続ける質問は、「それはどのようにそれを犠牲にすることができますか?」です。共和党代表のダンカンハンターのうさぎ、猫が角のボデガでレジスターキーをマッシュしているように感じます。 (冗談ですが、接ぎ木です!)10ドルのBluthバナナは盗みのように感じます。

価格の狂気は、相互に排他的ではない2つの種類です。 1つ目は、Scott Pruittの電話ブースのようなものです。コストがはるかに安いバージョンがあります。 2つ目は、ダンカンハンターのジェットセットうさぎのようなものです。存在するとは思わなかったもので、非常に裕福な人々だけが欲しがったり、必要としたりすることができ、1週間で作るよりもコストがかかります。

結局のところ、水は両方の種類のばかげた価格になる可能性があります。 $ 100,000で、ビバリーヒルズ9OH20ラグジュアリーコレクションダイヤモンドエディションの水を1本購入できます。ボトルは家庭用品のハンドソープのように見え、キャップには850を超える小さなダイヤモンドがちりばめられています。これは、再販価値のない使い捨ての容器が投資に適しているためです。ボトルを購入すると、4つのタンブラーのセット、ビバリーヒルズ9OH2Oのライフスタイルコレクションの1年間の供給、24ボトルのケースで通常72ドル、または500mLボトルあたり約3ドル、そしてアメリカの主要な水による外観が得られますソムリエ、マーティン・リーゼ。

リーゼは、晩期資本主義についての冗談のように聞こえる役職を持っているにもかかわらず、水の変化についてのレベルにあるようであり、彼だけが見たり読んだりできる黄金の錠剤に頼るような専門家ではありません。彼は自分のウェブサイトで、通常のol&#x2019食料品店&#x201Call the time&#x201Dでボトル入り飲料水を購入することを認め、蒸留水、精製水、湧水、ミネラルウォーターの違いを簡潔に説明しています。

Rieseは、水ソムリエ志望者のための認定プログラムであるFine WaterAcademyの共同創設者です。このプログラムは、創設者MichaelMaschaが「水愛好家とそれに伴うライフスタイルの決定的な声」と説明したウェブポータルであるFineWaterSocietyの成果です。FineWaterSocietyは、専用のステムウェアであるFineWaterの使用を推進しています。ガラス、上質な水を適切に楽しむために。ポイントはますます細かくなり、社会のウェブサイトの1つのセクションでは、水の輸送と消費のためのガラスとペットボトルについて議論し、ボトル入り飲料水ブランドのVossを「カバーが設計し機能している」と批判しています。簡単に混乱します。&#x201D

ファインウォーター協会は、湧水、井戸水、深海水、氷河水、氷山水、雨水、アルテシアン水という7種類の水源を挙げており、それぞれのメリットを考えています。ブラウン運動についての私の9年生の物理学レベルの理解は、深海の水がそれほど深くない海水とはまったく異なることに懐疑的ですが、水がどこにあるかによってミネラル含有量と原子構成が異なることは確かです。から来て、それがどのように処理されたか(もしあれば)。 (私は昨年ドイツのミネラルウォーターの文脈でこれについて書きました。)これらの変化は水の味を変えますが、訓練されていない水の味覚が特定できる、あるいは気付くことができるほどではありません。

私にはすぐにはわからないすべての区別に対する私のひざまずく懐疑論にもかかわらず、ファインウォーターソサエティのウェブサイトをツアーすることで、ウォーターフレーバーの可能性の範囲を確信しました。私にとって理論的な意味。水道水を一度か二度味わって考えたことがありますが、 は?、しかしそれがどのように味わったのか理解できませんでした。

&#x201CWaterには味があります、&#x201DRieseは私にメールで手紙を書きました。 &#x201Cそれは私にとってワインのようなものです。&#x201D毎日同じワイン(または水)を飲むことは&#x201C退屈です&#x201Dと彼は言い、水を選ぶことはピノノワールの気分ではなくシャンパン。ポーランドの春とエビアンの間にこのような極端な違いがある可能性があることを私はまだ確信していませんが、リーゼと世界中の約100人の他の水ソムリエははるかに優れた楽器で動作しています。水と食べ物を組み合わせると、訓練を受けていない口のように、さまざまな形のスプリンクルとアイスクリームを組み合わせるように見えますが、私は何を知っていますか?訓練を受けた水ソムリエは、塩分、ヴィンテージ、硬度(カルシウムやマグネシウムの存在)、pHなど、各水のテロワールを構成する水の風味の要素を考慮して、フィレミニョンと一緒に飲むのに理想的な水を決定します。ウェッジサラダ。

さまざまな供給源やブランドの水と同じくらい多くのバリエーションがあるため、エピクロス飲料としての水は売れ行きが悪いです。私のアパートでは水が唯一の無料のものであり、私は通常、コーヒーで枯れた循環器系を必死に水分補給しようとして、水を飲み込んで消費します。しかし、水への感謝は、費用やダイヤモンドがちりばめられたスクリュートップだけではありません。それ以外の場合は通知を逃れる可能性がある場合でも、変動が存在することを理解することです。リーゼは、低税率で毎日飲む場合、フィジーウォーターの&#x201C滑らかでほとんど甘い味わいをお勧めします。&#x201D必要に応じて彼の言葉を信じるか、水に注意を払い始めてください。


本当にばかばかしいほど大きなサラダ

でも、今週末はよく考えていたので、試してみました。私の推論は私のジュースの時代に戻っています。準備して、すべて掃除して準備を整え、ボウルに入れれば完了です。

何を食べるかを考える必要はもうありません。誰が料理や片付けをするのかを考える必要はもうありません。シンプルにしてください。

まるでミニマリズムのようです。人々が同じ色の服や同じスーツを複数の色で持っているとき。常に同じでありながら異なるため、何を着るかを考える必要はありません。

これもあなたにオプションを与えます。さまざまなタンパク質。さまざまな野菜。それはすべての作業なしでケトのようです!わかりません。それは私には理にかなっています。

彼女のプログラムについてもっと知りたい場合は、私に連絡してください。私はそれを試してみますので、あなたは私と一緒に参加することを歓迎します。

彼女は自分のグループで大規模な結果を見ています。彼女は自分で140ポンドを失いました、そして私は彼女の率直な簡単な態度と簡単な計画が大好きです。私は食べ物について考える必要はありません。私は生きるために食べる必要があり、食べるために生きるのではなく、これが私を助けると思います。

これが私の初日スタートです!

1ロティサリーチキン&#8211細切り
きゅうり2個
2つのジャイアントセロリヘッド
ラディッシュ
人参
細かく刻んだ小さな赤キャベツ1個
3ヘッドロメイン、みじん切り
1缶ひよこ豆、すすいだ
1缶インゲン豆、すすいだ
細切りチェダーチーズ


フラズルなしで眩しい方法

ミシシッピ州のレジーナシャルボノーの家では、感謝祭には通常、カラシナ、小さなピーカンナッツまたはベリーカスタードパイ、バタービスケット、グリーンを詰めたコーンプディング、クランベリージャラペのサツマイモなど、15種類の料理と5種類のデザートが含まれます。

クレジット。トニーセニコラ/ニューヨークタイムズ

ミシシッピ州のレジーナシャルボノーの家では、感謝祭には通常、カラシナ、小さなピーカンナッツまたはベリーカスタードパイ、バタービスケット、グリーンを詰めたコーンプディング、クランベリージャラペのサツマイモなど、15種類の料理と5種類のデザートが含まれます。

クレジット。トニーセニコラ/ニューヨークタイムズ

ミシシッピ州ナチェズにある1832年のプランテーションハウスであるツインオークスイン。2000年、シャルボノー女史は息子のジャンリュックとマーティンを育てるためにナチェズに戻りました。彼女はツインオークスのプランテーションハウスでベッド&ブレックファーストを経営しており、ミシシッピ川を航行するクルーズ蒸気船であるアメリカンクイーンの料理ディレクターを務めています。

クレジット。トニーセニコラ/ニューヨークタイムズ

明らかに、グリーンを詰めたコーンプディングを持ってここに示されているシャルボノー夫人は、あなたの平均的な家庭料理人ではありません。 1970年代、彼女はアラスカの田舎の建設現場で料理を作る仕事に就き、パリの料理学校に通うためにお金を稼ぎました。 1980年代に、彼女はサンフランシスコの劇場地区のレジスでレジーナを経営しました。 1990年代に、彼女は1ブロック離れた場所にナイトクラブBiscuits andBluesをオープンしました。

クレジット。トニーセニコラ/ニューヨークタイムズ

彼女は、キッチンで数え切れないほどの時間を費やすことなく、夕食を精巧でエレガントに見せることができる一連のヒントとコツを開発しました。ここでは、彼女のコーンプディングに野菜を詰めました。

クレジット。トニーセニコラ/ニューヨークタイムズ

彼女は10月初旬からほぼ毎日、休日の雑草に深い全国の友人から電話を受けています。 &#8220人々は感謝祭を1日ですべてできると思っていますが、それは間違っている、間違っている、間違っている、と彼女は言いました。 &#8220私は常に人々が一歩先を行くことを望んでいます。それはただの鍵です。&#8221

クレジット。トニーセニコラ/ニューヨークタイムズ

ミシシッピ州の自宅のオーブンに七面鳥を入れているシャルボノーさん。彼女は感謝祭のかなり前に伝統的な七面鳥をローストして、ストックを作り、肉汁のために滴りをレンダリングします。休日のテーブル自体のために、彼女は兄にいくつかの七面鳥を吸わせ、その日、詰め物を加熱し、サツマイモを焼くためにオーブンを解放します。

クレジット。トニーセニコラ/ニューヨークタイムズ

オーブンがないので、とてつもなく簡単なサツマイモ料理を作ることができます。彼女は見つけることができる最も美しいオレンジ色の果肉のサツマイモを油、コーシャソルト、粗い黒コショウでこすり、1時間以上ローストします。

クレジット。トニーセニコラ/ニューヨークタイムズ

チャツネの準備ができているコショウ。

クレジット。トニーセニコラ/ニューヨークタイムズ

もちろん、チャツネはかなり前もって作られています。

クレジット。トニーセニコラ/ニューヨークタイムズ

サツマイモをローストした後、半分にスライスして大皿に置き、スプーン一杯のサワークリームとクランベリーハラペーニョのチャツネを加えます。

クレジット。トニーセニコラ/ニューヨークタイムズ

過去数週間、シャルボノーさんは凍りつくような料理を作っています。 &#8220私が本当に汗をかくのは、電気が切れた場合にどうなるかということだけです&#8221と彼女は言いました。 &#8220私は常に冷凍庫をチェックしています。&#8221

クレジット。トニーセニコラ/ニューヨークタイムズ

彼女は、バターの筋を残すラミネート技術を使用して、事前にビスケットの生地を作ります。

クレジット。トニーセニコラ/ニューヨークタイムズ

ビスケット生地を形に切り、冷凍します。

クレジット。トニーセニコラ/ニューヨークタイムズ

At the last moment on Thanksgiving Day, Ms. Charboneau pops the biscuits into muffin tins to bake.

クレジット。 Tony Cenicola/The New York Times

The flaky biscuits, ready to be eaten.

クレジット。 Tony Cenicola/The New York Times

The biscuits have seduced many guests over the years, including Tate Taylor, a Mississippi native, who directed the movie “The Help.” Last fall, he was in town shooting the James Brown biopic, “Get On Up.” He and cast members, including Allison Janney and Chadwick Boseman, spent their Thanksgiving at Twin Oaks.

クレジット。 Tony Cenicola/The New York Times

NATCHEZ, Miss. — Regina Charboneau, who is much more organized than you are, will host 145 people at her house this Thanksgiving.

She is related to nearly all of them. Her family tree has been growing in this tiny charm of a town on the shores of the Mississippi River for eight generations.

Ms. Charboneau (and, to be fair, an assistant) will make almost every one of the 15 dishes and five desserts on her table, down to the Creole gravy and cranberry-jalapeño chutney. The day begins at 11 a.m., when her family arrives to eat Cajun sausages and tortas made with fresh fig preserves and walnuts. The sausages are a tribute to her father, who was raised in Louisiana and was the cook in the family. At 1 p.m., an uncle will say a blessing. Then Ms. Charboneau will shout, “God bless the cook!” and the guests will sweep into the grand dining room of her 1832 plantation house to eat.

If the day goes according to plan, it will all seem effortless. “I guess it’s the Southern belle in me,” she said. “I don’t like being frazzled, and I don’t like breaking a sweat.”

But indeed, she will have sweated, a little bit every day, since before Halloween, when she began her long march to Thanksgiving.

Do not let Ms. Charboneau’s superior planning skills send you into a spiral of hopelessness. The point is this: A brilliantly executed, low-stress Thanksgiving meal can be yours with a solid game plan, freezer space and some simple but delicious shortcuts.

And it’s not too late to start.

Mrs. Charboneau, 60, has developed an array of tips and tricks that can make the dinner seem elaborate and elegant without countless hours in the kitchen. Think of it as culinary stagecraft with a Southern twist.

画像

“Even if you can’t cook that well, you can take canned whole cranberries and layer them in a pretty glass bowl with some orange marmalade,” she said. “Little things like that make a difference. They add up.”

Almost daily from early October, she takes calls from friends around the country who are deep in the holiday weeds. “People think they can do Thanksgiving all in one day, and that is wrong, wrong, wrong,” she said. “I want people to be one step ahead, always. It’s just the key.”

Planning ahead means less work on a day when the house is filled with both people and expectations. Begin now, she advises, by writing a menu. Then gather all of the recipes, and start filling in a calendar. Make a prep list, noting dishes that can be made this week or the next. Make shopping lists so you won’t be running to the store a dozen times. “You need lists for your lists,” she said.

Hers are rendered in precise detail. In October, she begins saving drippings and making stock for gravy. A week before the holiday, she will bring up the wineglasses from the basement. Next to her notation for the Cajun sausages, she wrote, “Have Jimmy bring day before Thanksgiving on his way to hunting camp.”

For the past few weeks, Ms. Charboneau has been making dishes that freeze remarkably well. Don’t gasp. A good bit of her meal will have been in the freezer weeks before it is served. “The only thing I really sweat is what happens if the electricity goes out,” she said. “I am constantly checking the freezers.”

She has already filled two hotel pans with her beloved Natchez creamed spinach, and several more with two variations of dressing. The caramelized sugar custard and other components for her banana trifle are in there, along with disposable aluminum pans of brisket already sliced and in gravy. (Brisket has become a tradition ever since she went looking for an alternative to turkey, which she doesn’t much like, and decided that prime rib was too expensive.)

What to Cook This Weekend

Sam Sifton has menu suggestions for the weekend. There are thousands of ideas for what to cook waiting for you on New York Times Cooking.

    • Gabrielle Hamilton’s ranchero sauce is great for huevos rancheros, or poach shrimp or cubed swordfish in it.
    • If you’re planning to grill, consider grilled chicken skewers with tarragon and yogurt. Also this grilled eggplant salad.
    • Or how about a simple hot-dog party, with toppings and condiments galore?
    • These are good days to make a simple strawberry tart, the blueberry cobbler from Chez Panisse, or apricot bread pudding.
    • If you have some morels, try this shockingly good pan-roasted chicken in cream sauce from the chef Angie Mar.

    Clearly, Ms. Charboneau is not your average home cook. In the 1970s, she took a job making food at a construction site in rural Alaska to earn money to attend culinary school in Paris. In the 1980s, she ran Regina’s at the Regis in San Francisco’s theater district. In the 1990s, she opened the nightclub Biscuits and Blues a block away.

    Along the way, she became a biscuit-bearing Thanksgiving fairy to a parade of friends and celebrities, which explains why she has framed snapshots of Robin Williams, Shirley MacLaine, Tim Curry and Lily Tomlin on her bookshelves. Mick Jagger and other Rolling Stones are among her fans, the proof hanging on her wall in the form of Ronnie Wood’s self-portrait.

    In 2000, she moved back to Natchez to raise her sons, Jean Luc and Martin. She runs a bed-and-breakfast at her Twin Oaks plantation house, and is the culinary director of the American Queen, a cruise steamboat that plies the Mississippi. Her husband, Doug, recently took a sabbatical from his job in New York as a bankruptcy consultant to open a rum distillery in an old building next to the historic King’s Tavern in Natchez. The couple bought the buildings last year, turning the tavern into a restaurant with craft cocktails and brisket flatbread.

    “We just don’t want to be bored,” she said. “When you find yourself watching ‘Dancing With the Stars’ and looking forward to ‘American Idol,’ you think, ‘We need to get busy.’ ”

    She took over the family Thanksgiving shortly after they returned to Natchez and immediately upgraded the menu.

    Her mother, an expert hostess, had insisted on real plates and silverware the guest list got so big she had to wash them in the bathtub. Ms. Charboneau has moved to good-quality plastic plates and flatware.

    In one of her many nods to convenience over convention, she buys prepared pie crusts from a shop in town. Other shortcuts include using grocery-store hot-dog buns instead of brioche in her mushroom-brioche dressing. She also gets her brother to smoke a few turkeys. (She encourages novice cooks to consider buying a smoked or otherwise prepared bird so they can focus on making spectacular side dishes.)

    The Monday before the holiday, she moves frozen dishes to the refrigerator. On Thanksgiving morning, she begins heating them.

    The dressing bakes first. Piping hot, she packs it into white Igloo coolers until she is ready to put it into chafing dishes.

    With her oven free, she can make her ridiculously easy sweet-potato dish. She rubs the prettiest orange-fleshed sweet potatoes she can find with oil, kosher salt and coarse black pepper and roasts them for an hour or more. Then she slices them in half, nestles them on a platter and adds a spoonful of sour cream and an artful dollop of cranberry-jalapeño chutney. The chutney has been made well ahead of time, of course.

    “It’s effortless, and people love them, love them, love them,” she said.

    Last, she bakes her biscuits. She makes them in advance, using a laminating technique that leaves streaks of butter. They get cut and frozen. She pops them into muffin tins at the last moment to bake.

    Julia Reed, the Southern author, has eaten more of those biscuits than may be polite to admit. In a foreword to Ms. Charboneau’s latest cookbook, “Mississippi Current,” she calls them “the flakiest, most meltingly delicious biscuits I’ve ever tasted in a long and active life of tasting them.”

    The biscuits have seduced many guests over the years, including Tate Taylor, a Mississippi native best known for directing the film “The Help.” Last fall, Mr. Taylor was in Natchez shooting the James Brown biopic, “Get On Up.” He and many cast members, including Allison Janney and Chadwick Boseman, ended up at Twin Oaks for Thanksgiving.

    “It is extremely organized chaos,” Mr. Taylor said. “She has a rigid schedule she has been working for weeks.”

    The results, he reported, were stunning: a glorious Thanksgiving tableau dripping with elegance. “It just appears,” he said. “You don’t see the carnage.”


    Have you ever wished there could be a Turkey Stuffing permeated with the rich flavor and smokiness of bacon? One that’s fantastic in the bird & in a casserole? A seriously crave-worthy stuffing? My Sister’s Ridiculously Delish Thanksgiving Bacon Stuffing is the answer. Now, what was that question, again! You’ll be forgetting everything except for this stuffing once you start eating it!

    Ridiculously Delish Thanksgiving Bacon Stuffing


    Ah, my sister’s Bacon Stuffing. This year it seems my baby Sis all but declared war on me over a post for my Classic Midwestern Stuffing 。 She took particular umbrage – yes I said umbrage, how OLD am I? – over this declaration of mine:

    “And bacon? No bacon! I’m taking a stand here – just like cheese, bacon shouldn’t be in everything, and really shouldn’t be in a classic stuffing. You heard it here, first, fellow Americans! Sausage goes in stuffing. And giblets. Ask your Grandma.”

    About My Sister’s Ridiculously Delish Thanksgiving Bacon Stuffing:

    So just to keep peace in the family, this year we broke tradition and for the first time in years, maybe decades, we made My Sister’s Ridiculously Delish Thanksgiving Bacon Stuffing instead of our Classic Midwestern Stuffing .

    My son was cooking up all the bacon (isn’t it great he was helping this year!) when it dawned on him we weren’t making “our” stuffing and wasn’t happy. He managed to pull it together and decided anything with all that bacon had to be good! It helped that we knew this was Auntie Liz’s recipe and she’s a fabulous cook. Still, it was a bit like a trust fall, lol!

    And fall we did – in love with this stuffing. Was it as good as mine? Yeah, my sis actually called to find out! Don’t you just love sisters? I put her on speaker and my son called it: “It’s just as good as Mom’s. They’re pretty much equal but different.” Hey, I’ll take that.おもう。 And I’ll take another helping of my sister’s stuffing. It IS seriously amazing!

    Classic Midwestern Stuffing or Dressing

    Making My Sister’s Ridiculously Delish Thanksgiving Bacon Stuffing:

    Even though the recipe calls for frying up the bacon in a large pan, whenever I need more than a piece or two of bacon, I make my Buffet Style Oven Baked Bacon. Line your pan with foil for easy cleanup and make sure to save some of the drippings to saute the veggies with.

    Make it easy on yourself as long as you’re cooking the bacon, make a little extra so you can whip up some quick BLT’s for a light lunch or to have on hand if you’re going to be making any sandwiches (turkey clubs maybe, or maybe these Hot Broiled Sandwiches また Light Hot Browns) with your turkey leftovers. That is if you’re the type that has the willpower to set a little bacon aside.

    If possible, make this stuffing ahead preferably the night before (there are no eggs so it’s safe) and before you pop it in the oven (or your bird and oven if you go that route) adjust the amount of moisture so it’s just right. It’s always a bit of a judgment call as to exactly how much broth to use. If too little, the stuffing can always be moistened with a bit more broth and popped back in the oven. If too wet, turn your stuffing out and pop it back in the pan, bottom side up, then cook for another 20 minutes or so.

    Slow Cooker Stuffed Pork Loin

    Saving Money on My Sister’s Ridiculously Delish Thanksgiving Bacon Stuffing:

    My family isn’t very large and though we love leftovers, we have a limit. It was a happy day when I discovered I could stash stuffing, uncooked in the freezer in a Ziploc bag. Then we can easily have stuffing with dinner later anytime we want to fill out a meal. For Thanksgiving this year, 2019, we went rogue and made a pork loin, pictured above, stuffed with this stuffing and served the rest of the stuffing as a side. It was fabulous! That recipe is coming soon.

    Whenever a feast day like Thanksgiving or Christmas rolls around, I pick up items I know I’ll need as I see them on sale. The bread can be picked up and dried and bagged until you need it. Bacon can be bought whenever it’s on sale and chucked in the freezer.例えば。

    And of course, over the pre-holiday sales, you’re going to find all these ingredients at a low at one store or another. Do yourself (and your budget) a favor and shop selectively and stock up on all the seasonal ingredients (and by that I mean Thanksgiving or Christmas season) that you’ll use throughout the next few months until the next great holiday sales hit around Easter. Check out my post on Thanksgiving, Christmas & New Year’s Sales for items to look for.

    Ridiculously Delish Thanksgiving Bacon Stuffing


    ビデオを見る: テレビ朝日社員が東京五輪終了後飲食店のマドから転落した事故の真実